ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS [レビュー] Huawei E5577S

<<   作成日時 : 2017/04/30 22:06   >>

トラックバック 0 / コメント 0

珍しく二日続けての更新。

2ヶ月ほど前にご報告しましたが、SIMをさしてテザリングでWiFiルーター用途にも使っていたタブレットを落としてしまい、ひび割れの状態になってしまいました。
コレが原因で、操作不能になったのですが、USB-OTGのケーブルを購入して、マウスをつないだところなんとか操作できたので、次のタブレットを購入するまでひとまずコレで利用を続けていました。

が、さすがに、テザリングの設定をし忘れた状態で家を出てしまうと全く操作ができなくなる(OTGケーブルとマウスは意外とジャマになるので家に置きっ放し)のがさすがに面倒だったのと、意外と「これ」という欲しくなるようなタブレットが見つからないため、まずはモバイルルーターでも買ってみようかな、と探して、コレを見つけました。



LTEが使えるモバイルルーターって、今までも買おうかなと思ったことはあったのですが、意外と値段がする(だいたい1万円後半台)のが多いので、通信するだけなのにこの値段払うなら、もう少し出してタブレット買った方が良いな、と思って今までタブレットにしていたんですが、この機種は1万円を切る値段!
しかも2017年4月発売と、最新機種でこの値段ということだったので、買いだ!と思って即注文しました。

で、届いたのがこちら。
画像


画像


箱の大きさはA5サイズの漫画本を5冊ほど重ねたくらいの大きさでしょうか。
中の本体と付属品はこんな感じでした。

画像


本体は(当たり前ですが)スマホより小さく、面積だけで言えばマウスと同じくらいでしょうか?
手のひらにすっぽり収まるサイズなので、鞄の中に入れてもそれほどかさばりません。

届いた時点ではバッテリーが外れた状態だったので、早速ふたを開けてバッテリーを装着。
画像


SIMさえ使えればいいやと思っていたのであまり重要視はしていなかったのですが、写真を見て頂ければ分かるとおり、SDカードが装着できるようになっていて、簡易のNASとしても使えるようです。
また、説明書を見ると、OTGケーブルを使えば、モバイルバッテリーとしても使えるとのこと。
よく見るとAmazonのページにも書いてあったんですが、コレはちょっと嬉しい誤算で、新しいタブレットを購入した後も、OTGケーブルの使いどころとして、活用できそうだなと思いました。

また、外付けのアンテナを用意すれば、MIMO形式(なのかな?)でアンテナが装着できるようになっていました。

タブレットにテザリングさせているよりもバッテリーの消耗も押さえられるし、専用アプリが提供されていて、スマホ側から簡単に操作ができたり、鞄から取り出さなくてもバッテリー残量が確認出来たりするので、まだ使用して2,3日ですが、十分満足できる製品です。

モバイルルーターをお探しだったら、是非是非、お試し下さい。

ではでは〜〜〜。

===============================気になるニュース
コメント欄にはびこる嫌韓・嫌中 ヤフー・ニュース分析
年内販売決定!1人乗り水上電動飛行機「キティ・ホーク・フライヤー」

日経電子版Proが登場 法人向けに情報・機能充実、価格も月2千円アップ

世界初となる点字画面を搭載した視聴覚障がい者向け Android タブレット「BLITAB」開発中、価格500ドル(約56,000円)








テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[レビュー] Huawei E5577S ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる