ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS [雑記] ゲームミュージアム in ハウステンボス

<<   作成日時 : 2014/08/26 00:14   >>

トラックバック 2 / コメント 0

またしても2週間ほど時間が開いてしまいました。
最近さぼり気味で駄目ですね。
頑張って更新しなければ。

ということで、ずっと書こうと思っていたのにもう丸1週間以上経過してしまいましたが、8月17日、お盆休みで嫁さんの実家に帰ったのを利用して、佐世保のハウステンボスに行ってきました。
目的はタイトルの通り、今年4月(だったかな?)にオープンした、ゲームミュージアムです。

ハウステンボスにオープンしたゲームミュージアム。背景はハウステンボスの象徴ともいえるドムトールン


写真の通り、当日はあいにくの空模様でしたが、そこはゲームミュージアム。屋内だけで十分楽しめました。(笑)

まず最初に挑戦したのが、ミュージアム入口に設置されている世界初という、ふれこみの乗馬ゲーム「HASHILUS」(ハシラス)。
画像


Ocufesという、人の動きを感知する機能のついてHMDを装着して、一時期健康器具としてブームにもなったJOBAに乗って、臨場感たっぷりの乗馬体験をする、というゲームです。
詳しくはこちらのページをご覧ください。

Hashilus 開発よもやま
http://ch.nicovideo.jp/tezumashi/blomaga/ar511706

さて、実際にやった感想は、というと、JOBAにまたがってOcufesを装着すると、実際に馬の上にまたがっているような視点の映像が広がります。
そして、自分が右を向けば視点も右に、左を向けば視点も左に動き、上下左右にも見る方向を動かすことが出来ます。
この状態で、馬の手綱にあたるコントローラーを動かし、隣にいる人たちとスピードを競い合う、というゲームです。

ゲームそのものは、決まりきったコースを、スピードを調整しながら走るだけ(障害物が出たり、ジャンプしたり、馬を方向転換させて自由に走ったりは出来ない)のですが、それでも、臨場感が感じられるように、スピードに合わせて強い風を出すように設定されている扇風機が目の前に設置されていたりと、臨場感を強く感じる事は出来ました。

ただし、私はどうも三半規管が弱いようで、ほんの2,3分のバーチャル乗馬体験だったはずですが、かなり気持ち悪くなってしまいました…orz
みなさんもしやる機会があったら、乗り物に弱い方は無理はしない方が良いかと思います。


では、実際に中に入った様子はというと、1971年に登場した、世界初のアーケードゲームと言われる「コンピューター・スペース」の展示に始まり、家庭用ゲーム機はもちろん、インベーダーゲームやアーケードゲーム、携帯ゲーム等、あらゆるジャンルの電子ゲームがまさに一望できる、という感じでした。

世界初のアーケードゲーム機「コンピューター・スペース」


ミュージアムというだけあって、資料的に展示されている中では、家庭用のゲームハードはほとんど全機種そろっていたような気がします。
ファミコン世代の私の場合は、1枚目の写真辺りが一番懐かしさを感じるところですが、それよりさらに古い、ATARI社のAtari2600や、セガのカセットビジョン、ぴゅう太から、新しいところでは、PS3/4やWii/Wii Uなどはもちろん。マニアックなところでは、バーチャルボーイなんかも展示されていました。

画像


画像


画像


(家庭用ゲーム機の歴史を展示しているスペースは室内が暗くてボケボケ写真ですみません。そして、新しいほうのゲーム機の写真撮り忘れてる…orz)

館内では、子どもたちも楽しめるように、レイトン教授のキャラクターを使ったスタンプラリーも行われていて、ちょっとしたクイズ形式で、探検気分を味わえます。
全部スタンプを集めても、もらえるのはGAME MASTERというスタンプだけなのですが、そこはご愛嬌でw

また、館内のほとんどの場所がゲームコーナーになっており、ものすごく古いアーケードゲームから、PS4やXBOXなどの最新ゲーム機まで、ほとんどのゲームが無料で遊べる(一部有料有)試遊台が盛りだくさんでした。
アーケード版「いっき」なんて、実際に遊んだの初めてです。w

画像


(写真中央下に置いてあるのが、スタンプラリーの台紙。1〜8のスタンプを集めると、中央のゲームマスターのスタンプを押してもらえます)

試遊台では本気になって遊ぶ大人たちを、早いうちにやられてしまってつまらなそうに見守る子ども、という構図が多数繰り広げられていましたw

いや〜。まさに、ゲームセンターCXを実体験している感覚でした。
あ。ちなみに、ゲームセンターCXのDVDがミュージアムの物販コーナーで、特価で販売されてましたw


ゲームセンターCX DVD-BOX11
Happinet(SB)(D)
2014-12-19

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゲームセンターCX DVD-BOX11 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



そんなわけで、お金を使わなくてもたっぷり2時間以上、満喫することが出来ましたゲームミュージアム。
私より上の世代のゲーマーならば、ゲームの試遊台で懐かしさを感じながら、1日たっぷり過ごせますので、皆さんも佐世保へ行かれることがあればぜひぜひ、足を運んでみてください。

ちなみに、ゲームミュージアムは、実は一部を除いて、ハウステンボスの無料エリアに設置されています。
遠方からハウステンボスへ行かれた場合は、さすがにお金を払って中の有料エリアも楽しまれた方が良かろうと思いますが、長崎県内など、比較的近くから行かれる方の場合は、裏側の駐車場に止めれば、無料で1日遊んで時間を過ごせると思いますよ〜。

ではでは。

================================気になる情報

Photo : ロビン・ウィリアムズと愛娘のゼルダちゃん

「通信の秘密」解釈緩和…総務省転換

「私たちは、『男と女の違い』をもっと知るべきじゃなかろうか」

ツイートの経緯について

「神の手を持つ」腰痛の名医が断言! 
椎間板ヘルニアの9割は「誤診」です


藤代ゼミ夏休みの課題図書「考える力をつける4冊」

enchantMOONとはなんだったのか。

ポップカルチャーのニュースサイト「ナタリー」を運営する株式会社ナターシャの株式取得について

あなたのハッキングスキルを試すことができる『Game of Hacks』




東京トイボックス0 (バーズコミックス)
幻冬舎コミックス
うめ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 東京トイボックス0 (バーズコミックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



PlayStation 4
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2014-02-22

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by PlayStation 4 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
花の楽園、美の競演 世界フラワーガーデンショー2014
庭園と花の祭典「世界フラワーガーデンショー2014」が10〜11月、ハウステンボスで開かれる。世界の庭園デザイナーが集うガーデニングのワールドカップに加え、今年はフラワーアーティストが競うインターナショナルフラワーコンテストが同時期に開かれる。「花の楽園」をテーマに、世界トップレベルの技が楽しめる。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2014/08/27 19:30
HTBフラワーコンテスト
世界で活躍するフラワーデザイナーの作品が楽しめる「インターナショナルフラワーコンテスト」が18日、佐世保市のハウステンボスで始まった。11月4日まで。 ...続きを見る
ローカルニュースの旅
2014/10/21 17:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[雑記] ゲームミュージアム in ハウステンボス ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる