ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS [映画評] 踊る大捜査線

<<   作成日時 : 2012/11/07 02:16   >>

トラックバック 0 / コメント 0

このところ公私ともにそれなりに忙しく、ちょっと間が空いてしまいました。

今日、というかすでに昨日ですが、連れと一緒に踊る大捜査線の映画を見てきました。
チケットが検証であたったという事で無料で見てきたのですがその感想を。

この数年、刑事ものとしては連れに触発されて、一緒に「相棒」を見ていました。
踊る、の方は前回の映画を見ていなかったので、それこそ7〜8年ぶりくらいに見たことになるわけですが、この間見ていた相棒とどうしても比較をしてみてしまい、とにかく「薄い」という一言で言い表せる作品でした。

推理物のようにトリックの妙で見せたり、はたまた相棒のように重厚な物語性でひきつけたり、または派手なアクションで見せたり…といった要素が一切なく、またそれを突き詰めようとした形跡すら感じられず、ただひたすら登場人物たちの動きが淡々と描かれている、という感じで…
あそこが最後の方で何かなる伏線なんだろうな、などと期待しながら見ていると、最後の最後でものの見事にスルーされたりとか、「なんでやねん!」といいたくなること満載の内容でした。

まぁ、B級どころかC級映画として、何も考えずに見られる映画としては楽しめるかもしれませんが、到底映画館のチケット代金を払ってみるべき価値のあるものではありませんでした。
本気で、無料で良かったと思いました(^^;


とりあえず、あと7時間ほどで結果が出ているであろうアメリカ大統領選の結果でも楽しみにしながら、本日は寝ようと思います。

======================最近の気になるニュース
手のひらタブレットの王、「iPad mini」の魅力を徹底検証
http://ascii.jp/elem/000/000/740/740761/

日経ビジネスDigital1年購読付バンドル販売|edenTab
http://www.edentab.jp/nikkeibp/

めっきり寒くなってきたこの時期 FB投稿を読んで思うこと
http://minihanroblog.seesaa.net/article/300488055.html

「異なる立場にいる両者が互いに手を差し伸べることを描いた希望の映画」
http://www.webdice.jp/dice/detail/3688/

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[映画評] 踊る大捜査線 ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる