ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS CEATEC JAPAN 2012 [総評]

<<   作成日時 : 2012/10/05 23:27   >>

トラックバック 0 / コメント 3

せっかく出張で初日からずっとCEATEC 2012に参加しているので、終わる前に少しだけ感想を書いておきます。
個別に面白い企画はあったのですが、その辺は仕事で来ていることもあるので内部的な話と言うことで、とりあえずは全体的な感想程度ですが。


まず、とにかく大手企業のブースが小さくなったな、という印象です。
元気がなくなった、と言う感じもそうなんですが、今回はトヨタや日産と言った自動車メーカーが電気自動車を展示していたこともあって、1ホールの半分くらいのスペースが自動車試験走行エリアとして、企業ブースの入らない平地のまま使われていました。
にもかかわらず、企業ブースのエリアにかなりの小間数が空きスペースになっていました。
日本企業で大きかったのはdocomoとKDDIのブースで、KDDIはiPhone5発売を見越していたのでしょう、もっとも大きなブースを作っていた気がして、気合の入り具合が感じられました。

一方で、SONY、TOHSHIBA、SHARPといった家電メーカー系は、数年前に来た時と比べて、軒並みブースが小さくなっていました。
また残念だったのは、相変わらずテレビや液晶のパネルで高精細さを競っていたこと。正直、フルHDよりきれいだ!といって展示されているパネル、確かに見比べるときれいなことはわかるんですが、フルHDが十分きれいなので、逆に言うと、横に並べて見比べないときれいさがわからないんですよね。
アナログテレビからデジタルテレビに変わったくらいの、高精細さが単体で見てもわかるくらいの驚きでもって迎えられることはおそらくこれから先はないでしょう。
その上で、家電に今後どういう付加価値を付けていくか、ということで、一部、ネットとの連携を目指したスマート家電なども展示されていましたが、こちらもアイデアが若干いまいちというか、「これ」っていうのが感じられませんでした。

むしろ、個人的には素材とか部品とか、そっちのほうで面白い展示はいくつか見られて、そちらからの新しい製品への発展が今後期待、って感じでしたね。

明日は無料入場日です。
関東近郊にお住まいの方はぜひ、ちょっと足を伸ばしてみてください。明日は子ども向けのイベントなども予定されているので家族連れでも楽しめるはずですよ〜。

うちの会社の出展物は、行政や企業向けのもので一般向けではないため、ここでは特に紹介しません(^^;
では。

===============今日の気になる情報
EPUB3サンプル電子書籍ビューワ「Readium」、Chrome用プラグイン版が公開
http://hon.jp/news/1.0/0/3748/

【個人作家向け】読者が電子書籍の本文をコピー&ペーストしたら、引用元も自動追加してあげるJavaScriptコード
http://hon.jp/news/1.0/0/3751/

iPhone5のスピードテスト、全国的にau版iPhone5が優勢
http://mmd.up-date.ne.jp/news/detail.php?news_id=1127

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
こんにちは、はじめまして
ネット検索をしてこちらを拝見しました。
以前の記事で「W70をファームアップして文鎮化から救出した」とあったのですが、Win8ランチャーは導入されたのでしょうか?
w70はいろんなベンダーが出しているので、入っていないものもあるみたいですが、EIKEN純正のファームアップだと入っているのか知りたいと思ったのです。
また、ルートはとれたのでしょうか?
tabibito
2012/10/19 06:05
tabibitoさん
はじめまして。
ファームについては、
http://www.techknow.t0xic.nl/forum/index.php?topic=3313.0
このページの1つ目の投稿にある「To recover mine i used this firmware.」というリンクのファームを使っています。
中身を開けて半田付けしたりしてるような写真がありますが、そこまでやる必要はなく、ソフトウェア的な作業でアップデートできます。
ただ、Win8ランチャーではありません。
おそらく、EKEN純正でもなく、ヨーロッパのほうで販売されているメーカーのファームだと思います。

rootについては、私がやりたいと考えていたことが、稼働中にrootを取る必要がなく、ファームの中身を書き変えるだけで実現できたことから、試していませんでした。
今、端末エミュレータアプリからsuしてみたのですがエラーになったため、おそらく、SuperUserやSuperSUをインストールしたとしても、このファームそのままではエラーになるのではないかと。
ただ、adbでは標準でroot接続できますし、suコマンド自体もインストールはされているようです。後はパーミッションだけの問題だろうと思いますので、ファームの中身を書き変えてやれば、rootが使える設定にファームを書き変えてやれば取得は可能ではないかと思います。
ファームのアップデート方法が、SDカードにインストールして、タブレットに差し込んでから起動するだけ、というシンプルなものですので、多少の無茶をしても私のように復旧できるのではないかと。

開発用にいろいろいじり倒したい端末としては、ファームに多少の無茶がかけられる分、使いやすい端末だと思いますよ。
Kim
2012/10/19 09:15
丁寧なコメレスありがとうございます。
出かけていたのでPCを見ることができませんでした。
EIKEN互換機は2代目で、初代8650機は激遅でフEKEN公式のァームアップしたらタッチパネルが反応しなくなり、カスタムファームをいろいろ探してやっと治ったと思ったら、落下してタッチパネルが破損し今はデジタルフォトフレームモドキとなっています。
今回のW70互換機も到着一ヶ月目でライン抜けと電源コネクタ端子不良とトラブル満載です。
送料込み56ドル(約4500円)だったので中華品質と諦めて、楽しんでいじることにします。
性能的には、A10搭載機と同じ位のスペックはあると感じますがバッテリーの持ちの悪さと発熱の多さは8650機と変わっていないですね。
確かにSDカードでファームアップできるのは便利で、A10機も持っているのですがこちらはPCに繋いでのファームアップですが、USBコネクタが断線しているようで出来ない状態です。
それぞれ、5〜6000円だったのででアンドロイド機を理解するためと思って弄っています。
tabibito
2012/10/24 07:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
CEATEC JAPAN 2012 [総評] ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる