ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS [書評] ポプラ百年文庫12&社長のまわりの仕事術

<<   作成日時 : 2018/03/21 15:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

3月も半ばを過ぎたというのに、本日はかなりの冷え込み。
春分だというのに関東の方では雪まで降っているようです。
愛知県の東海地方では雨。最高気温も10度を下回るという寒さの祝日、皆さん体調管理にはお気を付けください。

さて、タイトルの通り、約3週間ぶりのブログは書評を2冊。

1冊は、シリーズでずっと続けている、ポプラ百年文庫の12冊目、「釣」。


(012)釣 (百年文庫)
ポプラ社
井伏鱒二

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by (012)釣 (百年文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



● 白毛[井伏鱒二]
自身の頭頂部の毛が薄くなってきているのと合わせて、白髪が増えてきたことを嘆く男。
白髪を抜いては結びつないで、趣味である釣りのテグス代わりに使っていたが、実は男には過去にこの白髪を巡って忘れがたい出来事があり…。

● 幻談[幸田露伴]
江戸時代、侍が、日頃から連れ立って釣りに出ていた船頭と、いつもと同じように釣りに出たが全く当たりがない。
そんな日が続いた物で申し訳なくなった船頭が、普段は誰も連れて行かない自分だけの釣り場に案内するがやはり釣れない。
すっかり日が暮れて意気消沈したまま帰ろうと船を返すと、川面に釣り竿がひょこひょこと顔を出しては沈みと繰り返している…。

● 二閑人交游図[上林暁]
滝沢兵五と小早川保の二人は、いずれも作家を家業とするがそれほど売れっ子とではなく、互いに生活は苦しかった。
だが妙に息が合った二人は連れだって飲みに出かけたり、将棋を指したりと、よく交流を持っており…。


井伏鱒二は教科書で何かを習ったことがあるような…という程度、幸田露伴は名前だけは、上林暁は名前も記憶にない、といった具合で、ほとんど前知識も無い作家の作品が3本並んだ12冊目でした。
「釣」のサブタイトル通り、釣りをテーマにした作品ではありますが、釣りは主題というわけではなく、あくまで釣りを巡って繰り広げられる話を楽しむ3作品。
個人的には、幸田露伴の幻談は、まるで落語家の高座を聴いているかのような語り口で進む文体が妙に面白く、楽しむことが出来ました。


次の13冊目は「響」ですが、ちょっと色々読みたい技術書などがたまっているため、しばらく先延ばしとなりそうです。


(013)響 (百年文庫)
ポプラ社
ヴァーグナー

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by (013)響 (百年文庫) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



夏前までには読めると良いな。


続いて本日の2作品目は、社長のまわりの仕事術。

社長の「まわり」の仕事術(しごとのわ)
インプレス
2017-11-10
上阪 徹

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 社長の「まわり」の仕事術(しごとのわ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



以前、Web上で紹介されていたのを読んで、ちょっと面白そうだな、と思って気になっていた、ビジネス書のたぐいの本です。

ビジネス書としては久しぶりに読んだ本ですが、とりあえず、普通に読み物として楽しむ作品でした。
登場するのはタイトルの通り、色々な会社(カルビー、DeNA、サニーサイドアップと、いわゆる名物社長と言われるような人たちが率いる会社)で社長の近くの立場で仕事をする人々。
大別すると、秘書的な立場で社長がいかに仕事をしやすいようにフォローをする立場の人たちと、社長の片腕として、自らある程度の規模の事業を率いて仕事をされる方と、2パターンの方々が紹介されていました。
インタビューの体裁を取っていますので、雑誌の連載コーナー的な感じでさらっと読むことが出来ました。

実生活の中で自分の仕事に活かせるのか?と言われると若干微妙なところはありますが(笑)、こういう立場の人たちがどういう考えでもって、一癖も二癖もある社長とつきあいながら仕事をしているのか、というのがとても面白かったです。
お堅いビジネス書はちょっと…という方は手に取られてみると、何かのヒントになるような話が見つかるかもしれません。



さて、せっかくのお休みですがあいにくの天気とあって、本日は家事をする以外に特に予定が無いので、たまった洗濯物を片付けたら、最近の日課となっているハイラルの世界を巡ってこようかと思います。


ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド - Switch
任天堂
2017-03-03

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド  - Switch の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



基本的にゲームやるとき、最初は攻略サイトとかの情報は一切見ないでやる方なので、今、四神獣を倒した後で祠を全部制覇してやるぞ〜っていうターンに入ってるんですが、祠って全部でいくつあるんですかね?
今、たぶん100個くらいはクリアしたはずなんですが、全部の祠をクリアしたらなんか分かりやすいイベントの発生とかあったりするんでしょうか?(独り言)


ではでは〜〜〜。

===============================気になるニュース

1,000種以上のVR空間を体験・共有 新サービス公開

ホーキング氏、難病と闘いながら真理追究 (評伝)

グーグル、「Android Wear」を「Wear OS by Google」に改称

存在しない右腕をレゴブロックで作った少年ビルダーが登場

新聞販売の闇――「押し紙」偽装で読者データを改ざん

業績が良くないときの事業報告書の作成で注意すべき点は――DMM亀山会長に聞いてみた

手塚治虫「どろろ」再TVアニメ化、MAPPAと手塚プロダクションが共同制作

「ヴィンランド・サガ」WIT STUDIO制作でTVアニメ化、幸村誠も歓喜

コラム:個人情報5000万超流出か、四面楚歌のフェイスブック

「年金500万人分の個人情報の入力を中国に再委託」で浮き彫りになる日本年金機構以外の官公庁の問題

懐かしの電子ゲームがブラウザ上で復活。Internet Archiveがライブラリー公開

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[書評] ポプラ百年文庫12&社長のまわりの仕事術 ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる