ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS [映画評] ゴッホ〜最後の手紙〜

<<   作成日時 : 2018/02/04 23:27   >>

トラックバック 0 / コメント 0

早いもので、2018年も2月に入りました。
我が家では1月の最終週に、妻が数年ぶりにインフルエンザに罹患するという事態が発生。
4〜5日の家事休業を余儀なくされましたが、ちょうど週末にかかったところでの罹患とあって、私が1日だけ会社を休んで家事代行することでなんとか無事乗り切れました。

まだまだ寒い季節が続いていますし、インフルエンザの今シーズンの流行も収まっておりませんので、皆さんもお体気をつけてお過ごし下さい。


さて、そんな妻を連れて、久しぶりに映画を見に行ってきました。
表題の通り「ゴッホ 〜最後の手紙〜」という作品です。

画家のフィンセント・ファン・ゴッホが、人生の最後に弟のテオに当てた手紙を、ゴッホの友人だった郵便局長の息子が、届ける課程で、様々な人たちからゴッホの最後にまつわる話を聞いて…
といったストーリーで、伝記ミステリーとでも言うような作品。

画家のゴッホ自体も何度か展示会などで作品を見たこともあり、好きな画家ではありますが、今回の映画に惹かれた理由は別にあります。
それは、映画全編を油絵で描いた作品であると言うこと。
上のサイトを開くと、背景画像として、ゴッホの自画像が動く様子が見られますが、実際にゴッホが描いた知人たちの絵画作品が動ごき出すという、実に奇妙な感覚を味わえました。

油絵調に整えたアニメーションではなく、実際に100人を超える油絵画家に、油絵で6万枚を超える絵を描かせて、アニメーションに仕立てたという手法で、世界で初めてという事でした。
前評判でこの手法を聞いたときには、すごく面白い手法だけど、果たしてどんな効果を生み出すのかな、という感じで、期待半分、不安半分というのが正直なところでした。
実際に見てみると、主人公である男が話を聞きに行く、リアルタイムのシーンでは、よく見るゴッホの作風に似せたタッチで描かれており、ゴッホの思い出について人々が語る回想シーンでは、白黒にトーンを変えた上、絵のタッチも写実的なタッチであたかも白黒フィルムの映像を見ているかのような演出がなされており、相互に切り替わりながら物語が進むことで、見る人にすごく独特の印象を与えてくる仕上がりになっていました。

実際に油絵にする前に、前編普通に俳優さんたちを使って映画を撮影して、そのシーンを画家に振り分けて油絵にしていったようで、出来るだけタッチの統一はなされているモノの、同じ人物を描いていても各シーンごとに微妙に描き方が異なる点も、面白い効果を生んでいたと思います。

私が見たのは豊田市の映画館でしたが、上映期間はたった2週間。
実際、公開最初の日曜日の上映にもかかわらず、入っていたのは10人前後といった感じで、正直、興行的には大丈夫なのか?と心配になるレベルでしたので、興味のある方は早めに見に行かれることをオススメします。



今回見に行った映画館で、3月上旬まで、「この世界の片隅で」が上映されていました。
結局まだ見れていない作品なので、今月中にもう一度いって、こちらも出来れば見てきたいなと思ってます。


ではでは〜〜〜〜〜。
===============================気になるニュース
AppleのHomePod、米国など3カ国で2018年2月9日に販売開始

攻殻機動隊「1/8タチコマ」やサイコパス「ドミネーター」に触れるチャンス!渋谷で「Cerevoカフェ」開催

組み合わせるだけで測定器を作れる——モジュール式IoTキット「BigClown」

シャープ公式ツイッター、なぜこんなにフォロワーがいるの? “中の人”シャープさんにインタビュー #1 - 「文春オンライン」編集部 1/2

ソフトバンクがLINEモバイルに51%出資へ、第三者割当引き受け

老化しない唯一の哺乳類、ハダカデバネズミ「発見」の意味

「ZOZOSUIT」ついに発送開始 独自ブランド「ZOZO」でTシャツ・Gパン発売

無人販売所が完全自動運転で街を走り回る!会計も燃料補給も手かからずな「Robomart」

ポケモンGOのNiantic、ARのEscher Realityを買収――マルチプレイヤーARゲームが可能に

フルグラ"5年で10倍"朝食革命の仕掛け人

ネットフリックスは、アニメ制作を根底から変えようとしている



ゴッホ原寸美術館 100% Van Gogh! (100% ART MUSEUM)
小学館
圀府寺 司

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゴッホ原寸美術館 100% Van Gogh! (100% ART MUSEUM) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ゴッホの手紙 中 テオドル宛 (岩波文庫 青 553-2)
岩波書店
ヴァン・ゴッホ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ゴッホの手紙 中 テオドル宛 (岩波文庫 青 553-2) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



ファン・ゴッホの手紙【新装版】
みすず書房
フィンセント・ファン・ゴッホ

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ファン・ゴッホの手紙【新装版】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[映画評] ゴッホ〜最後の手紙〜 ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる