ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS [雑記] 初ハッカソン参加。

<<   作成日時 : 2017/10/15 23:50   >>

トラックバック 1 / コメント 0

14,15日の2日間かけて、初めての経験となる本格的なハッカソンイベントに参加してみました。
きっかけは会社の同僚から誘われてイベント概要を見てみたところ、MESHというIoTツールが用意されていると言うことで、会社で導入したばかりのGoogle Homeと組み合わせてなんか面白いことが出来るんじゃないか!と思っての参加。
ということで、賞狙いと言うより、とにかくMESHを遊ぶぞ。くらいの気持ちで行ってきました。

参加したイベントはこちらの、 IoT×API de 街ハック!#MA_2017 名古屋ハッカソン予選


画像



イベントそのものの詳細な報告は他にもブログなどを書かれている形が居るようですのでそちらへ譲ろうと思います。

http://niwasawa.hatenablog.jp/entry/20171015/mashup-awards-2017-nagoya

https://togetter.com/li/1161362

ということで、ここでは個人的な感想などを中心に。

まず、そもそもの目的だったMESHとの連携部分。
MESHについては、iOSやAndroidをハブにして簡単に連携できるIoTツールということでしたが、本当に簡単に使うことができました。
作ったモノがこちらで動画で確認頂けます。
ScratchのようなビジュアルプログラミングでiPad上でトリガーを起点にアクションを並べて記述していくだけ。
これだけで本当に意図したとおりに動きます。

一方で、動画の方にも書きましたが、Google Home と MESH が両方とも対応していると言うことで期待していた IFTTT[ http://www.ifttt.com Webサービス同士を連携させるためのサービス]での連携については、Google Homeに入力されたトリガーを元に、IFTTTサーバーを経由して、iPadに届き、それが更にBluetoothを経由してMESHが動作する、といった具合で、かなりのタイムラグを感じました。
また、MESHで少し本格的な電子工作をしようと思ったときに使うGPIOタグも少し触ったのですが、こちらは、用意したサーボモーターの仕様が少し特殊なモノだったらしく、うまくモーターのコントロールが出来ず。
結果として、協力企業で参加されていた形に手伝って頂き、Arduinoを間に噛ませて、1度変換かけることで操作できるようになりましたが、やはり、これだけ「シンプルに使いやすく」パッケージングされた製品は、それだけ参加への閾値を下げることは出来ますが、一方で、複雑、高度なことをやろうとすると結局は遠回りになるんだな、というのを感じました。

ハッカソンそのものは、見知らぬ人々と一カ所の空間に集まって物作りをするという、他では味わえない空気感と、やはりそれぞれの何らかの分野の得意技術を持っている人々との交流はとても刺激になりました。

結果としては、5チーム参加中、私のチームだけが何も受賞無し、という結果に終わったのは少し残念でしたが、まぁ、元々当初の目的であったMESHを遊びたい、というところについては一通り満足するまで触り倒すことが出来たので、個人的には十分参加した意義のあったイベントになったかなと思っています。


また機会があったら、今度はもう少し企画を練ってから参加してみようかな。


あ、そうそう。もう1点書き忘れてました。
今回のハッカソンで、初めてこういうモノを教えてもらえました。
http://konashi.ux-xu.com/
元々仕事ではソフトウェアばっかりだし、ハードウェア系はほとんど知識が無いので「興味がある」レベルですが、色んなところに使えて、かなり小さなサイズで面白そうな基盤でした。
メーカーであるユカイ工学は、今年のCEATECで、少し話題になった、しっぽだけあるロボットを作ったところ。
http://www.ux-xu.com/
電子工作って、はまるといくらでも部品買うようになってお金がいくらあっても足りなさそう。ってことで今まで手を出していなかったんですが、自分が作った処理に合わせて、実際にモノが動くのって、とにかく楽しいんですよね、やっぱり。
40の手習いって事で、Arduino辺りから色々触ってみようかなぁ〜。



ではでは〜〜〜。

===============================気になるニュース
シャープの電子ノート「WG−S50」13日に発売、部分コピペや図形描画など痒いところに手が届く進化

アリババ、研究開発費を2倍超に拡大−AIなどに3年で1兆6900億円

新Kindle Oasis発売。お風呂で読める防水&最大の7インチ画面採用

2万円台の単体VRヘッドセット Oculus Go発表。PCもスマホも不要、Gear VR互換でコントローラ対応

被災地プエルトリコにインターネットを。Project Loon始動

ソニーの犬型ロボットAIBO、12年ぶりに復活か?AIを搭載し2018年春に発売との噂(日経報道)

ネットフリックスの値上げから考えるサブスクリプションモデルの適切なKPI設定



[ソニー] Sony MESH 7タグセット MESH-100B7A
ソニー(SONY)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by [ソニー] Sony MESH 7タグセット MESH-100B7A の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



konashi2.0【ハブラシロボットキットでの使用可】
ユカイ工学

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by konashi2.0【ハブラシロボットキットでの使用可】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



【永久保証付き】Arduino Uno
スイッチサイエンス

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【永久保証付き】Arduino Uno の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[雑記] Hack-Chu! 2018に参加しました
早いモノで、もう2018年も3月に入りました。 この勢いでまた一年があっという間に過ぎていくんだろうな〜と思うと、自分の年齢をしみじみ感じたりしますが、そうはいってもその間にやるべき事は山積み。 時間という絶対の価値の元で、しっかりと積み重ねていく大事さを感じながら日々を過ごしています。 ...続きを見る
ヤメ記者SEの徒然なるままに…
2018/03/03 16:15

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[雑記] 初ハッカソン参加。 ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる