[メモ][How To]日本国籍取得への道 その1

え~。突然の私事ですが、近々結婚をすることにしました。
といっても、もう10年以上も一緒にいる相手なので、単に紙を出すだけ、のつもりだったのですが、これを機に、ついでに国籍も日本国籍へと帰化してしまおう、という事になり、今、色々と調べを進めています。

が、これが思った以上に面倒で大変。
ということで、同じような人がいるのかどうかわかりませんが、自分の備忘録もかねて、これから自分がやらなきゃいけない事、集めなきゃいけない書類などなど、順を追ってまとめていきたいと思います。

1点、注意点としましては、同じ在日外国人でも、立場によってだいぶ手続きが違うようで、私と違う立場(現在の国籍が違ったり、国籍は一緒でもそのほかの状況が違ったりなど等)の方の場合は、手続きが変わる可能性が大いにありますので、あくまで参考程度、という事にしていただき、正確なところはお近くの法務局へお尋ねください。


さて、まずは私の現状のまとめから。
性別:男性
年齢:35歳
現在の国籍:朝鮮
本籍地:慶尚南道昌原郡(韓国の地域)
その他:在日3世で、両親ともに日本生まれの日本育ち。近日結婚予定で、相手は日本人女性。

この状態で、現在在住している長崎の法務局へ行き、国籍変更(帰化)の手続きについて、まずは一般的な話を聞いてみようとしたのが2月21日の事。
ところが、この日言われたのは「個別にケースが異なるので、相談を受ける時点でご予約いただかないと、一般的な話を簡単にする程度のことしかできません」とのこと。
ということでまず最初のポイントは
「法務局へ初めて時点で、戸籍担当の方へ電話予約をしてから行きましょう!」
(私はそもそも、役場へ行くのに予約をする、という経験が初めてでした…)

さて、ここでまず一般的に何カ月程度かかるのか、などいろいろ話を聞いた後で、改めて予約をして話を聞きに行ったのが、2月28日。
親兄弟などの親族関係や自分の出身地からの経歴などなど、様々なことを聞かれたうえで、私の場合朝鮮籍という事で、韓国政府から
・基本証明書
・家族関係証明書
・婚姻関係証明書
・入養関係証明書
・韓国除籍謄本
という書類をもらってきてください、とのこと。

どれも初めて聞く書類ばかりだったのですが、駐福岡韓国総領事のWEBサイトへアクセスしてみたところ、なんと!丁寧にも記入例まで入った郵便での申請書がPDFでダウンロードできるようになってる!

ということで、まぁ、これを記入して郵送すれば出てくるものなんだろう、と軽く考えながら両親に確認したところ、大きな問題が発覚。
ここが、同じ朝鮮籍の方でも、または韓国籍の方でも在日の人の場合変わってくるポイントだと思いますが、
私の場合、韓国に戸籍が無い!
とのこと。

どうやら、在日韓国・朝鮮人の場合、日本で子供が生まれた際、韓国にも届け出をすることで、韓国に戸籍を作っておくことが出来るらしく、戸籍を持っていれば、韓国の住民番号をもらう事ができ、パスポートやその他の国際手続きがかなり楽(というか、韓国に住む韓国人と同じ手続き)にできるようです。

ところが、前述のとおり私の場合、この戸籍がない。
父親に話を聞くと、どうやら父親の代から祖父が手続きをしなかったらしく(祖父は韓国に徴兵制度があるということで、韓国への帰属を嫌がったとのこと。実際、韓国に戸籍を持つ在日の男性が、若いうちに韓国へ入国した場合、徴兵忌避のための海外逃亡ではないかという事で、出国時にトラブルになることが多々あります)、うちの家族は全員韓国に戸籍がないそうです。
で、戸籍がないという事は、韓国政府が私たちの身分を保証できるような記録の類が一切ないという事。
つまり、韓国領事館へ何かを申請しても、出してもらえる書類は何一つない、ということが判明しました。

さて。役所からもらってこいと言われた書類をもらえる当てが0になったところ、いったいどうすればいいのやら。
実は私の家族のうち、父、母、二男、長女(私は長子の長男)の4人は数年前、朝鮮籍から韓国籍へと国籍を変更しています。
この時、かなり大変だったという話はなんとなく聞いていたのですが、今回、よくよく話を聞くと、同じように韓国に戸籍がない在日が韓国籍を取得しようとする場合、自分の親族を辿りたどって祖父の代から存在証明をすることで、韓国に新たに戸籍を登録しなおすという方法と、韓国に戸籍は作らず、簡易的(という表現を使っていたけど正しい言い方なのかどうかは不明)に国籍だけを取得する方法とがあるらしく、うちの家族は全員こちらの方法をとっているとのこと。
実は二男の弟は、当初日本国籍に変えようとしたが、手続きが大変であきらめたそうな。

父親からのアドバイスは「とにかく、日本の役所相手に何もないを押し通せ」。
…。←イマココ。

ということで、3月10日に再度法務局へ行き、担当者と打ち合わせ予定。
はてさて、私は無事日本国籍へと変更することが出来るのでしょうか。

今後も、手続きが進むごとに、自分がやったことをまとめていこうと思います。
これを読んで「私の場合はこうだった」というような経験者の方がいましたら、ぜひ、アドバイスを頂けたら助かります。
(この記事書いてからAmazonで検索したら、帰化手続マニュアル!みたいな書籍が何冊か出てきたけど、この手の手順って、法律変わってもあまり変わらないものなのだろうか?そのうち近くの書店で探してみようっと)

では。

===============================気になる情報
ページの表示速度を改善する方法

新たなHTTPステータスコード「308」とは?

Googleの新プロジェクトがスゴすぎる、可能性はストリートビューの比ではない「Tango」が真に驚異である理由

iButtonデバイスとは

エプソン、320インチ相当の画面表示可能なメガネ型 Android 端末「MOVERIO BT-200」発表、価格7万円前後で4月24日発売

Googleは新聞業界を破壊したか


行政書士の実務 帰化・永住・在留許可申請業務
法学書院
木本 博之

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 行政書士の実務 帰化・永住・在留許可申請業務 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



完全版 帰化申請マニュアル―日本国籍取得ガイド
すばる舎
前田 修身

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 完全版 帰化申請マニュアル―日本国籍取得ガイド の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • [メモ][How To]日本国籍取得への道 その2

    Excerpt: 色々作業していたらかなり遅い時間になってしまったので、取り急ぎ、忘れないうちに必要な部分だけメモを残しておきます。 Weblog: ヤメ記者SEの徒然なるままに… racked: 2014-03-12 02:21
  • [メモ][How To]日本国籍取得への道 その3

    Excerpt: 国籍変更の手続きのため、今日(3月25日)も法務局へと行ってきました。 Weblog: ヤメ記者SEの徒然なるままに… racked: 2014-03-25 23:31

テーマ別記事