[書評] こんな僕でも社長になれた(家入一真)

結構前に購入していた本をやっと読了。
payperboy&co.の創業者、家入一真さんが書いた自伝。

家入さんの名前を知ったのは確か新聞社に勤めていたころだったと思う。
なんかのネットニュースに載った記事で名前を知って、同時まだ社長を務めていた同社のサービスを見て、その昔、一時期自分が利用したことがあったサービスも同社が運営したことを知った。
そして3年ほど前か、書評サイト「ブクログ」が電子書籍出版サービス「パブー」を開始してから、次々とサービスを立ち上げるその姿勢がすごいな、と思って注目していた。
特に、途中で自分と同じ年だと言うことを知ってから、また以前勤務していた会社がある(そして私が当時住んでいた)福岡県の出身だと言うこともあって、勝手に親近感を抱き、いずれ記者として取材をしてみたいな、という思いを抱くと同時に、勝手にはるか遠くを走りつづけるライバルのように見て私淑していた。

そんな人が、自分が高校生のころから引きこもっていたことや今の奥さんと知り合ったころの話、起業して間もないころの話などなど、さまざまなエピソードが赤裸々につづられている。
内容はすでにいろんなところで触れられているのでこの辺にしておいて、とりあえず感想を。

淡々とした語り口調でつづられる文章からは、普段、ツイッターなどを通じて見ている、どちらかと言うと破天荒な感じとはまったく違った印象。
しかも、意外にも、以前はまったくお酒が飲めなかったということで、最近のお酒を飲んでの失敗談を平気でさらして、周りの人からたしなめられながらもひょうひょうとしている姿からは想像もできなかったことだった。

個人的には、paperboy&co.の由来となった、家入さんの新聞配達していた新聞が、実は以前勤務していた新聞社だったりとか、その勤務先の配達店が、自分が記者として回っていた地域にあったことなど、さらに親近感が増すポイントも多く、とても読みやすかった。

いわゆる経営哲学とか、自己啓発的なことが大上段に構えて書かれてあるわけではなく、こんなに弱かった人間も、だめならだめなりに(本人の言葉によると「人生逃げっぱなし」でも)しっかりやっていける、というメッセージがしっかりと伝わってくる。
きっと、何かプレッシャーを抱えて悩んでいる人とか、何もやることがないな、と毎日を無気力に過ごしてしまっている人こそ、いろんなメッセージを受け取れる良書だと思う。

私が読んだのは、パブーで発売されている、電子書籍版
巻末に奥さんの明子さんと、社員第1号で現在、家入さんの後を継いで社長をしている佐藤健太郎さんの鼎談が収録されている。
この鼎談に収録されている三人の写真が、また苦楽をともに過ごしてきた仲間、という感じで本当に素敵な写真。
Amazonでは現在、新装版が購入できるようになっているので、お好きなほうをどうぞ。

ちなみに、家入さん本人と奥さんの人柄が知りたい人は、同じくパブーで公開されている、奥さんが書かれた「学級委員長、家入明子。」がお勧め。かなり笑える、家入家の日常がつづられています。こちらは無料なので、先にこちらを読んで見るのも一興かと。


新装版 こんな僕でも社長になれた
イースト・プレス
家入一真
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新装版 こんな僕でも社長になれた の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




あぁ、それからもうひとつ。
この本を読むのに、私はSonyのReader PRS-350で読んだのですが、Epub形式の、文字が主体の電子書籍を読むには、タブレットよりもE-ink端末にかなり分があります。
自分で自炊した本(主に漫画と、少数のテキスト主体の書籍)はPDFにして読むことがありますが、漫画の場合、たとえグレースケールだとしても、色彩表現が乏しい分、やはりタッチパネル液晶のほうがどうしても読みやすい感じです。
一方で、PDF形式のテキストの場合、たとえば文庫本程度なら、ほぼ等倍なのでいいんですが、技術書のような大きい版型の書籍を読もうとすると、そのまま縮小されてしまうため、字がかなり小さくなってしまい、読みづらくなります。
E-ink端末の良さを生かすためには、やはり最初からEpub形式で配布されている電子書籍データで無ければ厳しい。というか、本好きの立場からすると、もっと多くの書籍がEpub形式で簡単に購入できるように、早くなってほしいと願ってやみません。
日本国内の電子書籍端末としては、楽天のKoboが大失敗をした感がある昨今ですが、これで国内電子書籍業界が萎縮することなく、よりいっそう、普及に拍車がかかることを願っています。


========================本日の気になる情報
アマゾン、9月6日に新型「Kindle」発表か
http://japan.cnet.com/news/service/35020825/

高広伯彦さん( @mediologic )の【ツイ塾】テーマ: インバウンドマーケティングとは?まとめ
http://togetter.com/li/360784

吉本興業研究
http://sankei.jp.msn.com/west/west_economy/topics/west_economy-16890-t1.htm

音楽家・平沢進さんのツイート。本日は今敏監督の命日。
https://twitter.com/hirasawa/status/238822288517103616

気になった一冊。





「自炊」のすすめ 電子書籍「自炊」完全マニュアル
インプレスジャパン

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 「自炊」のすすめ 電子書籍「自炊」完全マニュアル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

2015年の電子書籍
東洋経済新報社
野村総合研究所

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 2015年の電子書籍 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

EPUB 3 電子書籍制作の教科書
技術評論社
林 拓也

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by EPUB 3 電子書籍制作の教科書 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

テーマ別記事