ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS [雑記] 京都に行ってみた。

<<   作成日時 : 2017/03/30 21:33   >>

トラックバック 0 / コメント 0

久しぶりに月3回の投稿。
週1回くらいは投稿したいんですが、いかんせん仕事がばたついておりまして…。

さて、そんな中、先週末がちょうど結婚記念日だったと言うこともあり、妻と二人で京都へ行ってきました。

プランニングは妻に完全にお任せで一泊二日。

土曜日に出発して
建仁寺=>京都国際マンガミュージアム=>ホテル

日曜日は朝から移動して
金閣寺=>竜安寺=>仁和寺=>北野天満宮

と移動し、午後は、私は前日に見落としがあったため再度京都国際マンガミュージアムへ。妻はお土産ショッピングという段取りに。
とにかくマンガと寺づくしという2日間でした。
画像


メーンどころの写真はnoteへアップしたのでこちらをご覧下さい

さて、私自身は京都は確か20歳前後の頃に行ったきりと言うことで18年ぶりくらい。
当時は18切符を使って旅行中で、駆け足で半日立ち寄ったような状態で、清水寺だけ見に行った記憶がうっすらあるくらいだったので、今回はほとんど初めてと言える京都旅行でした。

旅行中は移動はかなりの距離を歩いたのですが、町中を歩く中で感じたのは、本当に昔の町並みをそのまま残そうという取り組みがしっかりなされているんだなと言うこと。
看板も表示面積に原色を使える割合が制限されているようで、他の町では目立つ形で経っている大手チェーンの物が、白地に小さいマークのようにプリントされてるだけみたいな状態だったり、大手コンビニエンスストアも、町中に溶け込むように、他の地域で使って居る画一的な建物はあまりなく、看板も目立たない色合いにした、京都でしか見られない外観の物が数多くありました。
画像

画像

画像


大手チェーン以外にも町中のカフェなんかはこんなかわいらしい看板を掲げる店も。
画像


外観だけではなく、町並み自体も古い物を残すために、正直、道幅はかなり狭いところが多く、車道と歩道の距離が近いため、危険を感じることもしばしば。
そのため、交通整理をする人の姿が町中にあったのが印象的で、そこまでコストをかけて町の景観を守ろうという地域のしっかりした意識が感じられました。

一方で、妻が結構食い道楽なところがあるのですが、正直、食事については残念なことが多く…。
友人に教えてもらったスイーツ店へ行ったところ、たまたまその日は都合が悪く、ケーキの取り扱いがないという看板が掛かっていたりと、単純に運が悪かったところもあるのですが 、全体的に値段が少々高めで味は普通といった印象。
おそらく高級料亭などに行けばまた状況は違うのでしょうが、食事に余りお金をかけたくないという人なら、さっさと見切りを付けて別の楽しみを見つけた方が良いな、といった感じでした。

色々と残念なポイントもありましたが、2日間、日本の伝統工芸をたっぷりと楽しんだ旅行になりました。



ではでは〜〜〜。

===============================気になるニュース
UXを作り出すには【Webディレクションの新標準ルール】試し読み2

ウーバーはなぜシリコンバレー最悪の倒産になりかねないか

英テレグラフ、メーター制課金廃止で有料会員が300%増加:たった4カ月で劇的効果

雑誌ジャーナリズムは、ゲス時々社会派という「常識」が通用しなくなりつつある

大手メディアが伝えない、世界のハードウェア市場を席巻する「フランス勢」の実態

VRで観る『攻殻機動隊 VRD』、iPhoneとAndroidアプリで配信開始。PS VR版は現状断念

2017.3.19 宇宙クラスタ「スペースワールド」に集結!−次々にお宝が発掘される−の巻

9.7型の新「iPad」登場―解像度は2,048×1,536!3万7,800円から

「DeNA報告書276ページを15分でざっくり読む彼らは何を間違い、我々に何を残したのか?」

Cerevo、愛らしく動いて喋る「タチコマ」発表--“並列化”も再現

子どもの貧困 「居場所」とは何か? 居場所が提供するもの、そして問うもの

Symantec発行のSSL/TLS証明書、Google Chromeで段階的な期限短縮案







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[雑記] 京都に行ってみた。 ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる