ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS [雑記] 初めてのお伊勢参り

<<   作成日時 : 2016/05/03 02:23   >>

トラックバック 0 / コメント 0

一昨年、昨年と、まともに連休が取れないような状態でしたが、今年は世間並みにGWの連休を頂けたので、どこかへ足を伸ばしたい、ということで、急遽、妻と二人で伊勢神宮へと行って参りました。
初めてのお伊勢参り、といってはみた物の、まぁ、前日に行き先を決め、伊勢志摩サミット絡みでそもそも行けるのか、交通規制は何か無いのか、などをばたばた確認してとにかく足を伸ばしてみた、という状況でしたので、本来なら外宮から内宮へと巡るべき順路なんかはいったん無視して、とにかく内宮を一回りしてみた、という程度ではあります。

そもそも、別に神道を信奉しているわけでもない無宗教者ですので、参拝とかにはあまり興味は無く、どちらかというと、これまでテレビや本で見聞きしたことある知識として、お社には金物の釘は一切使われて無く、木の組み合わせだけで作られているだとか、朝夕の神饌を捧げる行事が毎日お祭りごととして行われているとか、そういったことが実際にどんな風なのか、というところに興味があったわけでして、
画像

こんな写真とか
画像

こんな写真を撮って、何に使う舞台なのだろうか?などと考えながら、楽しい時間を過ごしてました。

初めて行って気になったこととしては、驚くほど解説文のような物が少ないんだな、ということ。
神社は宗教施設なのでそもそもは観光地などではなく、お客さんに一つ一つを説明する必要は無いという考えの基なのだろう、とは思いますが、お宮の名前の立て札すらない場所も多く、徹底しているなということ。

それから、こちらは伊勢志摩サミット直前というこのタイミングもあってのことだとは思うのですが、通常警備を担当している衛視の方々(境内の案内図にそのような記載があったのでそのように呼ぶのだと思います)の他に、境内を多くの他県警が歩いており、幾分物々しい雰囲気だったということ。

一方で、参拝客がものすごくマナーというか、様式を守っているという点。
外国人の方などは、もちろん、神社の参拝をする方法などは知らない方も多かったようですが、気になったのはそういった点ではなく、例えば、橋の真ん中に10センチほどの中板とでも言うのでしょうか。仕切りが作ってあるのですが、誰が何を言うわけでもないのに、ほとんどすべての人が、きちんと右側通行というルールを守って動いており、人の動きが滞って大混雑、という状況がほとんど起きていませんでした。
もちろん、連休の中日に当たったと言うことで、今日の混雑はまだそれほどひどくなかっただけ、ということもあるのかもしれませんが、あの清新な雰囲気の中にあって、神職や職員の方々が凛として歩いている様子を見かけると、自然と真似たくなる、一種独特の空気感のような物が醸し出されており、こういったところは、実際に行って、現地で見てみないと分からない物だな〜と感じました。


ところで、伊勢神宮の橋を渡っていると、川の一方に橋の柱だけのような変な物が建てられていたんですが、これってなんだか知っていますか。
画像

私はなんだか分からず、調べてみたところWikipediaに記載がありました。
「木除け杭」と言うそうで、川が増水した際に流木などで橋が傷つくのを防ぐ目的で作られている物だそうです。
言われてみれば、橋から見て川の上流側にだけ設置されていました。

自分が知らないところへ行って新しい知識を得ることは、どんなに小さなことでも楽しいことです。
どんどん知らないところへ足を伸ばしてみたいですね。

ではでは〜。

====================気になるニュース
三菱自動車の“重罪”

NEXX、iOS/Android端末と接続して使える重量100gのハンディスキャナ

さらば、Chrome OS? AndroidがPC向けOSに昇格との噂も…

絶滅危惧のサイを40年ぶりに発見、インドネシアの島

「遅いWi-Fi」に対して1GBを追加する初心者ユーザーを発見――キャリアのオフロード戦略は誤解を生むきっかけなのではないか

受けた電波で発電するのでバッテリー不要&ワイヤレスでプログラムの書き換えが可能なコンピューター「WISP」






いま行く! 伊勢神宮 お参りパーフェクトブック最新版 ([テキスト])
株式会社みらい出版
辰宮太一

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by いま行く! 伊勢神宮 お参りパーフェクトブック最新版 ([テキスト]) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



伊勢神宮 (楽学ブックス)
ジェイティビィパブリッシング
.

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 伊勢神宮 (楽学ブックス) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[雑記] 初めてのお伊勢参り ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる