ヤメ記者SEの徒然なるままに…

アクセスカウンタ

zoom RSS [メモ] Windows7のクリーンインストール作業

<<   作成日時 : 2014/10/03 09:39   >>

トラックバック 1 / コメント 0

先日、FBでご報告していた通り、調子が悪かった自宅PCのOSをクリーンインストールしようとしているのですが、思いのほか時間がかかっています。
というのも、途中でトラブルがあって何度か入れなおしたりしているため。

とりあえず、もしもう一度同じことをやる必要が出てきたときのために、現状をまとめておきます。


【作業理由】
数ヶ月前からブルースクリーンが出るようになった。
ひどいときには1日3回など頻発する状況。
エラーコードはハードウェアエラーを示唆するものだったが、メモリチェックもディスクチェックも全く問題なし。
仕方が無いのでクリーンインストールへ着手。

【実行方法】
PC工房で購入した、UNITCOMブランドのデスクトップPCなので、リカバリディスクやドライバなどは一通り手元にあるのでこれを活用。

【作業状況】

  1. 作業着手。Windows起動状態でWindowsのディスクを入れると、セットアップが始まる。(ここで、Windows7では、ハードディスクをフォーマットなどする必要なく、インストールが可能なのことを初めて把握。また、C:\User, C:\Windows, C:\Programfiles については自動退避し、C:\Windows.Oldというフォルダに残しておいてくれることも初めて知った。昔と比べて便利!)
  2. セットアップ起動時に、x86またはx64(x86は32bit、x64は64bit)のいずれをインストールするか選択するダイアログが表示。CPUはIntel Core i5で64bitなので、x64を選択。しかし、なぜかインストール途中でエラーが発生し、元のWindowsへと復元されてしまう。
  3. 仕方が無いのでx86を選択して実行したところ、正常にインストール完了。32bitだったっけ?と思いつつ、M/Bのセットアップディスクから、ハードウェアのドライバのインストールを実行。正常終了。続いてWindows Updateをはじめる。
  4. Windows Updateの途中で、またもやブルースクリーンが発生。orz ものすごくいやなタイミングだったので変な予感がしたが、とりあえず、再起動には成功。しかし、これ以降、Windows Updateが100%エラーとなり、実行できない状況となる。(初日ここまで。翌日FBで愚痴る
  5. おそらくWindows Updateの途中で発生したブルースクリーンが原因だろうと推測し、仕方が無いので、もう一度、ディスクを使用してWindows x86版をインストールする作業から。(2回目以降は、c:\Windows.Old0000という番号を振りながら履歴を管理してくれるようで、前々回の、もともと使っていたデータもそのまま残してくれた。知らないうちにかなり進化!)インストール作業自体は正常に終了。
  6. Windows Updateを実行。今度はブルースクリーンが発生しなかったにもかかわらず、エラーが発生し、インストールできない項目が。orz
  7. ここで、ソフトウェア的な対策だけで済ませるのはいったんあきらめて、メモリの交換を実施するため筐体をあける。
  8. 思いのほか長い期間あけていなかったため、CPUクーラーなど、いたるところにほこりがびっしり積もっているのを発見。(写真とっておけばよかった。まるで掃除機のフィルターにへばりついたごみのように、CPUファンとヒートシンクの間に、きれいな膜を張ってました…^^;)一通り掃除をした上で、手元に余分にあったものにメモリを交換。
  9. 起動後、Windowsをディスクから再インストール。念のため、x64を選んだところ、正常にインストール成功! : )
  10. ドライバをインストールした後、Windows Updateを一晩かけて実施。正常終了! : )
  11. イマココ

ということになってます。

いまさらながらふと考えたら、ブルースクリーンの不調は、もしかしたら、ほこりの積もりすぎによるエラーや、熱の問題で発生していたのではないか…などなど、いろいろと思うところありますが、とりあえず、メモリ交換してここまでの作業途中では、幸いにもブルースクリーンは発生していません。

いや〜。それにしても、まさかこのタイミングでメモリを交換することになるとは。
実は交換した、手元にあったメモリは、3年前に新聞社を辞めるときに、先輩からのいただいたもの。3年間保管しておいて良かった〜。K先輩!ありがとうございました!w

便利になって簡単にクリーンインストールできるようになったとはいえ、0からドライバ入れたりアプリケーション入れたりはかなりの手間。ということで、今回はポイントポイントで、きちんと、Windowsの復元ポイントを設定しながら作業を進めていこうと思ってます。

最近買った中華PADの Colorfly G808は思っていたよりもいい感じなんですが、なぜか自作アプリがまともに動いてくれない状況です。
このあたりを何とかするためにもAndroidアプリに手も加えたいし、今週末くらいまでには復旧できたらうれしいなぁ〜。

といったあたりで、今回はこの辺で。
ではでは〜〜。

===========================気になる情報

ワイヤレスゲートはフリーWi−Fi自動販売機の提供を開始

約40万円からの格安レーザー焼結式金属3Dプリンタが登場

アーカイブ映像の保存期間の変更について

『手塚治虫の美女画展』開催!

楽天Kobo、北米・欧州で防水電子書籍端末「Kobo Aura H2O」を販売開始

嘉平、編集やめるってよ

HPから激安Windows 8端末登場、タブレットは約1万円・PCは約2万円から



Microsoft Windows 8.1 (DSP版) 64bit 日本語 Windows8.1アップデート適用済み
マイクロソフト(DSP)
2013-10-18

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Microsoft Windows 8.1 (DSP版) 64bit 日本語 Windows8.1アップデート適用済み の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Windows7パーフェクトガイド (100%ムックシリーズ)
晋遊舎
2014-06-23
Windows 100%編集部

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Windows7パーフェクトガイド (100%ムックシリーズ) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル



Windows 7 上級マニュアル
技術評論社
橋本 和則

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Windows 7 上級マニュアル の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
[メモ] Windowsを再インストールした際の、Eclipse環境再構築までにやったこと
前回のエントリーで書いた通り、調子が悪かったPC環境を何とかしようと、Windows7を再インストールしました。 ...続きを見る
ヤメ記者SEの徒然なるままに…
2014/10/06 23:07

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
[メモ] Windows7のクリーンインストール作業 ヤメ記者SEの徒然なるままに…/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる